上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.25 IGR履歴
死にたくない。
そう思うのに、なぜか穏やかだった。
銃声や爆音が聞こえたけれど、恐怖心はなく、ただその時を待っていた。

「うっ」

何かが体に辺り異臭がしたと同時に体が焼けるように熱くて、口から大量の血を吐き出した。

あぁ、私…死ぬんだ。

穏やかな気持ちのまま、意識が遠ざかる。

「なつめちゃん!」

誰かに抱き止められ、意識が覚醒する。

「不破…く…ん」

「ごめん、別の奴だと思って」

謝らなくていいよ。
だって、死ぬことは怖くないもの

「どうしよう、俺、どうしたら?」

怖くはないでも…

「…いっ…しょに…」

引き金を引き、不破くんの胸に撃ち込む

「な、なつめちゃ…」

「一緒に…逝って」

死ぬことは怖くない。
でも、一人は寂しいんだ。
だから一緒に死んで…。

赤く染まった左手で不破くんの頭を引き寄せ唇を重ねた。


二人なら、寂しくない…。




############################

ラブラブ心中履歴を書きたかったのに、ラブラブにならない(^q^)
間違えて殺された事実は改竄できませんでした。
間違えて殺した相手に心中させられた方も不本意だった事でしょう☆

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://satominatume.blog.fc2.com/tb.php/73-bef1d1a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。